この2人の真田丸のテーマめちゃくちゃカッコイイ♪

真田丸テーマを演奏しているバイオリニストの三浦文彰さんと、真田丸紀行を演奏しているピアニストの辻井伸行さんのスペシャルコラボがめちゃくちゃカッコイイです^^

テレビバージョンではバイオリンとオーケストラですが、今回はバイオリンとピアノということで一味違った迫力がありますよ。

三浦文彰さんは世界三大バイオリンコンクールのひとつである、ハノーファー国際バイオリンコンクールに史上最年少の16歳で優勝したという一流のバイオリニストです。

そして辻井伸行さんはヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールに日本人で初めて優勝したという、これまた一流のピアニストです。

2人で演奏するのは初めてだそうで、夢のスペシャルコラボですね。

ちなみにお2人は一緒にカラオケに行ったりするみたいですよ^^

この2人とカラオケ行ったら音にはめちゃくちゃ厳しそうですね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする