【料理動画】特製調味だれを自作!久保田磨希の鶏がら風味やきそば「ヒルナンデス」

ヒルナンデス「レシピの女王 Theシンプルレシピ」というコーナーで久保田磨希さんの特製調味だれ!鶏がら風味やきそばを紹介していました。

久保田磨希さんは女優で一児の母の元お料理苦手女子なんだそうです。

スポンサーリンク

実家が寿司屋でお父さんが寿司をにぎってお母さんが家庭料理や付き出しを作っていたので、子供が産まれるまで全く料理をしなかったんだとか。

だから元お料理苦手女子なんですけど、料理人の血を引いてるのでポテンシャルはかなりありそうですね^^

今回は備え付けの粉末ソースを使わずに自分でソースを作っちゃう「特製調味だれ!鶏がら風味やきそば」をご紹介します!

久保田磨希の「特製調味だれ!鶏がら風味やきそば」

焼きそばに付いてる粉末スープは美味しいですけど、毎回同じ味になっちゃうんですよね。

簡単なひと手間で出来るんだったら、たまに違う味の焼きそばを食べたい時にはもってこいです^^

「特製調味だれ!鶏がら風味やきそば」の材料(4人分)

  • 焼きそば … 4玉
  • にんじん … 2/3本
  • チンゲン菜 … 1株
  • しいたけ … 4本
  • 長ねぎ … 1本
  • 豚ひき肉 … 200g
  • もやし … 100g
  • お湯 … 大さじ4
  • 鶏がらスープの素 … 大さじ2
  • しょう油 … 大さじ2と2/3
  • 塩 … 小さじ2
  • てんさい糖または砂糖 … 小さじ4~5
  • こしょう … 少量
  • ごま油 … 小さじ1

「特製調味だれ!鶏がら風味やきそば」の作り方

1.にんじん(2/3本)を千切りにします

平たく切ってから重ねて千切りにします。

2.チンゲン菜(1株)の茎は千切りにして、葉は4~5cm幅に切ります

茎はかたいので葉っぱと分けておきます。

3.しいたけ(4本)を細かく薄切りにします

きのこはスポンジ状で水を吸うので、洗うと味も香りも薄くなっちゃうので洗っちゃダメです。

スーパーで売っているきのこは汚れてないので洗わなくて大丈夫ですが、気になる方はペーパータオルで拭くといいですよ^^

4.長ねぎ(1本)を薄く斜め切りにします

これで野菜の下ごしらえは終了です^^

5.麺を電子レンジで30秒ほど温めます

麺が冷えて固くなっていると調理するときに短く切れやすいのですが、麺を温めると切れにくくなります。

6.お湯(大さじ4)、鶏がらスープの素(大さじ2)、しょう油(大さじ2と2/3)、塩(小さじ2)、てんさい糖または砂糖(小さじ4~5)、こしょう(少量)、ごま油(こさじ1)を合わせて混ぜます

子供が食べることに気をつかって料理酒の代わりに鶏がらスープの素を入れています。

お子さんも安心して食べられる鶏がらにごま油の効いた中華風味のスープですね^^

そしてお料理が苦手な人は調味料を色々入れるとなるとわかんなくなっちゃうので、こうして合わせ調味料を作っておくと味がぶれなく失敗しません。

7.フライパンに油をひいて豚ひき肉(200g)を炒めます

ひき肉はすぐほぐすと食べごたえがないので、固まりのまましばらく炒め崩しすぎないのがポイントです。

8.切った具材ともやし(100g)を加えて炒めます

炒め終わったら一旦お皿にあけておきます。

9.フライパンに麺(4玉)を入れて両面焼きます

麺だけで焼くことで小麦粉が焼ける風味が出ます。

10.麺に程よい焦げ目がついたら炒めた具材を戻し、調味だれを入れます

焼きそばの粉末スープってムラになるので混ぜるの結構むずかしいんですよね。

でも液体の調味だれならムラにならないで混ぜられます^^

調味だれがしっかり混ざったらお皿に盛り付けて完成です!

一味違った鶏がら風味のやきそばが簡単なひと手間で出来るのでぜひ試してみたいですね^^