【料理動画】麺と具材は混ぜない!成澤文子のにらとひき肉の香味焼きそば「ヒルナンデス」

ヒルナンデス「レシピの女王 Theシンプルレシピ」というコーナーで成澤文子さんの麺と具材は混ぜない!にらとひき肉の香味焼きそばを紹介していました。

成澤文子さんは初代レシピの女王に輝いたすごい人です^^

スポンサーリンク

焼きそばは時間が無くても手早く作れるシンプルレシピの代表格ですが、あえて簡単なひと手間を加えてさらに美味しくしちゃいます♪

今回はにんにくとしょうがの香りを最大限に引き出した「麺と具材は混ぜない!にらとひき肉の香味焼きそば」をご紹介します!

成澤文子の「にらとひき肉の香味焼きそば」

香味油って美味しそうですね^^

混ぜる手間もないので簡単にできますね!

「にらとひき肉の香味焼きそば」の材料(4人分)

  • 焼きそば … 4玉
  • 豚ひき肉 … 200g
  • にんにく … 1片
  • しょうが … 1片
  • もやし … 1袋
  • 長ねぎ … 1/2本
  • にら … 1束
  • 味噌 … 大さじ1
  • しょう油 … 大さじ1
  • 酒 … 大さじ1
  • 水 … 大さじ1
  • 砂糖 … 小さじ1
  • 片栗粉 … 小さじ1
  • 鶏がらスープの素 … 小さじ1/2
  • ごま油 … 大さじ1/2
  • 黒すりごま … 適量
  • 粗びき黒こしょう … 適量

「にらとひき肉の香味焼きそば」の作り方

1.にんにく、しょうが(各1片)を粗くみじん切りにする

練りチューブより生のものを使うと、とても香りがよく出ます。

2.長ねぎ(1/2本)を斜め切り、にら(1束)をざくぎりにします

3.フライパンに麺(4玉)を入れ、ほぐさずに中火で焼きます

油をひかなくても麺についているので、そのままで大丈夫です^^

4.味噌、しょう油、酒、水(各大さじ1)、砂糖、片栗粉(各小さじ1)、鶏がらスープの素(小さじ1/2)を混ぜ合わせ調味だれを作ります

片栗粉を入れることで麺と野菜が絡みやすくなります。

5.麺に焼き目がついたら一旦お皿へ移します

6.フライパンににんにく、しょうが、ごま油(大さじ1/2)を入れて炒めます

しっかりごま油に絡むように混ぜると、香りが移って香味油が出来上がります。

7.ここに豚ひき肉(200g)、長ねぎ、もやし(1袋)、にら、調味だれを加えて炒めます

香味油がしっかり馴染んだら、最後に調味だれを入れて混ぜます

8.麺をお皿に盛ったら具材をそのまま上にのせ、黒すりごま、粗びき黒こしょう(各適量)をかけたら完成です!

別々に炒めることで野菜はシャキシャキで麺はパリッとしてコシもありますよ^^