差のつくオシャレなお歳暮2016!百貨店では買えない人気商品を紹介!【ビビット】

今年もそろそろお歳暮の時期がやってきました。

毎年お歳暮を贈っている人に今年は何を贈ろうか正直悩みますよね。

スポンサーリンク

去年と同じものを贈るわけにはいかないし、かといってつまらないものを贈るのも失礼だし。

結局、無難なハムになっちゃいます^^;

毎年違うハムだから相手も喜んでくれるとは思うんですが、やっぱりお世話になっている人への贈り物は良いものにしたいですよね。

というわけで今回は、お歳暮に悩んでいる人の為に「差のつくオシャレなお歳暮2016!百貨店では買えない人気商品を紹介!」ということで、「ビビット」で紹介していたのでシェアしたいと思います。

周りと差のつくオシャレなお歳暮2016!百貨店では買えない人気商品!

百貨店では買えない人気商品ということですが、最近のお歳暮の傾向としてはお取り寄せや通信販売が増えてるみたいなんです。

こんな調査結果があります。

お歳暮・冬のギフトをどこで購入しますか?(複数回答)

  • お取り寄せ・通信販売 … 74.1%
  • デパート・百貨店 … 73.5%
  • 路面店・直営店 … 10.4%
  • スーパー・コンビニエンスストア … 2.2%

僅差ですが今はお取り寄せや通信販売で買っている人が一番多いんですね。

ちなみに私はデパートで買いますが、親や身近な人へは通販を利用したりします。

デパートや百貨店だと安心感がありますよね。

でもその反面コストが上乗せされてしまうというデメリットもあります。

最近はお取り寄せや通販でもかなり質の高い良いものがあるというので、それだったらお世話になっている人への贈り物としていいですね。

今回は大手百貨店のお歳暮のコーディネーターも務め、ギフトの専門家として数々のメディアで活躍中の「ギフトコーディネーターの冨田いずみさん」が、お歳暮の定番でありながら周りと差のつくギフトを紹介してくれました^^

親せきや友人へ向けた3000円台のお歳暮と、特にお世話になっている方への5000円台のお歳暮と値段別になってますので参考にしてみてください。

風の仕業「燻製くまぶた」

燻製くまぶた

親せきや友人へ向けた3000円台のお歳暮の一品目は、風の仕業から「燻製くまぶた」です。

この燻製くまぶたはいろんな百貨店から商品を売りたいとオファーがあったそうですが、すべてを断り自社販売を貫いているそうなんです。

いろんなところで販売した方がぜったいに儲かるはずなのに、それだけこだわりが強いということなんですね^^

燻製くまぶた

お歳暮の定番といえばハムですが、その定番に差をつける一品がこの「燻製くまぶた」

数々の料理人が憧れるので3年も待たなければ仕入れられないという品種「くまぶた」を、燻製にしたという贅沢なベーコンですね。

長い月日をかけて生産者と独占契約を結んで、ようやく誕生した珠玉の逸品ということなんです。

燻製くまぶた

普通ベーコンは暖かい煙で燻製にするんですが、このくまぶたは冷たい煙で燻製にしています。

なので食べる直前にだけ火を通すので肉本来の味を損なわなくて、しかもすごく柔らかいということなんです。

噛めば噛むほど旨味と香りが広がる「燻製くまぶた」は3100円(税込み)です。

次のページでは江戸時代から続く料亭の究極の「手土産セット」とグランプリを受賞した「プレミアム椎茸」など、さらに周りと差のつくお歳暮をご紹介します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする