麺の代わりにキャベツ!?豆腐!!?肉が!!?人気の麺なしラーメン店を紹介【ビビット】

いま健康志向の人にブームになっている麺なしラーメンってご存知ですか?

健康志向の私が知らないとは不覚です^^;

スポンサーリンク

その名の通り麺が入ってないラーメンということですが、想像するとただのスープ!?って感じですよね。

そこで今回は麺なしラーメンがどんなものか、そして麺の代わりに意外なものを入れたおすすめのラーメン店を「ビビット」で特集していたのでご紹介します!

火付け役はリンガーハットの「麺なしちゃんぽん」

いまラーメン業界に革命が起きています。

いまや日本だけにとどまらず世界中で愛されているラーメンですが、これまで様々な進化を遂げてきました。

つけ麺とか人気ですよね^^

そしてその進化がついに、これまでの概念を覆す斬新すぎるラーメンを生み出しました。

それが「麺なしラーメン」です。

進化と言うか退化?一周して戻ってきちゃった感ありますね^^;

リンガーハットの麺なしちゃんぽん

ブームのきっかけは長崎ちゃんぽんで有名なリンガーハットが、去年4月に発売した「野菜たっぷり食べるスープ」だと言われています。

最初は麺なしラーメンというか、食べるスープだったんですね。

最近ブームになっている糖質制限ダイエットなど、健康志向の高い女性を中心にじわじわと人気が出てきて、いまや大ブームだそうです。

私もちょっとだけ糖質制限をやってますよ^^

そしてそれに続けと都内でも続々と麺なしラーメンが登場しました。

そこでいま注目を浴びている絶対に食べておきたい麺なしラーメンを紹介します!

立川マシマシ5号店「ラーメン(麺を豆腐に変更)」

麺を豆腐に変更した麺なしラーメン

御茶ノ水駅の近くにある立川マシマシ5号店の「中ラーメン野菜マシ」

野菜や背脂をお好みの量に増やすことができるガッツリ系ラーメンの麺を豆腐に変えてしまった麺なしラーメンが「ラーメン(麺を豆腐に変更)」です。

豆腐350gを丸ごと一丁麺ゆで機で茹でて、そのままスープの中に投入します。

その上にもやしなどの野菜1kgをトッピングしているのでボリューム満点です^^

ラーメン(麺を豆腐に変更)の豆腐

気になる味はしっかりと淡白な豆腐に濃厚なスープが絡んでいて、相性バツグンです♪

このメニューが誕生したきっかけは店長が糖質制限ダイエットをしていて、まかないのラーメンにためしに豆腐をぶち込んでみたのが最初だそうです。

私もそうですがやっぱり糖質は気になりますよね^^;

ちなみに豆腐だけじゃちょこっと物足りないという人は、麺と豆腐のハーフ&ハーフもできます^^

立川マシマシ5号店の地図

ガッツリ系なのにヘルシーな立川マシマシ5号店の「ラーメン(麺を豆腐に変更)」は750円(税込)です。

次のページでは芸能人もハマる麺なしラーメン「ラーキャベ」としゃぶしゃぶみたいな麺なしつけ麺「つけ肉」をご紹介します。