2016イルミネーションのトレンドは体験型!プロが教えるマル秘スポットを紹介【ビビット】

今年ももうすぐ終わりですが、クリスマスのイルミネーションは毎年楽しみですよね。

私はついこの間多摩センターのイルミネーションを見に行きましたよ^^

スポンサーリンク

毎年変わらないところもあれば、大きく変わるところもあって楽しいですよね。

今回はイルミネーションのプロがおすすめするマル秘スポットを「ビビット」で紹介していたのでシェアしたいと思います。

2016年のトレンドは「体験型」みたいですよ^^

プロおすすめのイルミネーション2016!今年のトレンドは体験型!

今回イルミネーションを紹介してくれるプロは年間300ものイルミネーションを見ている、夜景評論家の丸々もとおさんです。

年間300ってもう一年中見てる感じですよね^^

丸々さんによると2016年、今年のトレンドは「体験型」のイルミネーションだそうです。

ちょっとピンとこないですよね。

そしてもう一つのトレンドは水を活用したイルミネーションといいます。

今回はイルミネーションのプロ丸々さんが厳選したおすすめのマル秘スポット3ヶ所をご紹介します!

西武園ゆうえんち「イルミージュ」

西武園ゆうえんち「イルミージュ」

埼玉県所沢市にある西武園ゆうえんちでは「イルミージュ」が開催されています。

イルミージュ

  • 電球数 350万球
  • 入園料1000円(税込) ※16:00より
  • 2017年4月9日まで開催

西武園ゆうえんち「イルミージュ」

こちらでは敷地全体を首都圏最大級の350万球のLEDでライトアップしています。

LEDが350万球ってもはやどれくらいすごいのかわかりません^^;

西武園ゆうえんち「イルミージュ」

クリスマスツリーも綺麗ですね^^

そして夏には大人気の波のプールも、この季節大海原のマッピング劇場として全く違う表情を見せてくれるんです。

西武園ゆうえんちのプール

夏は普通のプールでしたが…

西武園ゆうえんちのプールのイルミネーション

波のプール全体がライトアップされていて綺麗ですね^^

こちらはプールの水を活用してその上にイルミネーションを敷いて、今の最新の光の技術をてんこ盛りしたまさに芸術作品です。

品川シーズンテラス「ミライへ願いを」

品川シーズンテラス「ミライへ願いを」

東京都品川区の品川シーズンテラスのでは「イルミネーション~ミライへ願いを~」が開催されています。

品川シーズンテラスといえばTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のロケ地としても使用されてるんですよ^^

イルミネーション~ミライへ願いを~

  • 17:00より12月25日まで開催

品川シーズンテラス「ミライへ願いを」

ここのイルミネーションは少し変わった特徴があります。

備え付けられているハンドベルを鳴らすと…

品川シーズンテラス「ミライへ願いを」

なんとハンドベルの音の高さで光の色が変化する演出がされているんです。

ドの音を鳴らすと周りの樹木が輝いたり。

品川シーズンテラス「ミライへ願いを」

レの音を鳴らすと水の光が輝き出したりします。

なんだか幻想的ですね^^

品川シーズンテラス「ミライへ願いを」

最近はただ鑑賞するだけのイルミネーションではなくて、自分で体験する参加型のイルミネーションが、これからの新しいトレンドになるかもしれないですね。

伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ2ndシーズン」

伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ2ndシーズン」

静岡県伊東市にある伊豆ぐらんぱる公園では「グランイルミ2ndシーズン」が開催されています。

グランイルミ2ndシーズン

  • 電球数 400万球
  • 入園料 1200円(税込)
  • 2017年8月まで開催予定

伊豆ぐらんぱる公園「グランイルミ2ndシーズン」

400万球のLEDが作り出す絶景が人気のこちらの施設では、体験型のイルミネーションに力を入れているといいます。

そして体験型最上級の絶叫しながら楽しむイルミネーションもありますよ^^

伊豆ぐらんぱる公園の昼の滑り台

まずはこちら。

昼間は普通の滑り台ですが夜になると…

伊豆ぐらんぱる公園の夜の滑り台

全長110mの光のトンネルに変身します。

伊豆ぐらんぱる公園の夜の滑り台の中の様子

中はこんな感じです。

星の川を滑っているみたいで気持ちいいですよ^^

伊豆ぐらんぱる公園のジップライン

さらに極めつけはジップラインです。

昼はこんな感じですが夜になると…

伊豆ぐらんぱる公園の夜のジップライン

この場所でしか味わうことのできない絶景で、眼下にあるイルミネーションを独り占めできちゃうんです^^

イルミネーションをキレイに撮影するコツを大公開!

せっかく綺麗なイルミネーションを見に行ったら、しっかり写真を取りたいですよね。

イルミネーションのプロ丸々さんに聞いた、イルミネーションを上手に撮る方法をご紹介します^^

日没から30分前に撮る

日没から30分前に撮る

まずは時間です。

プロがいうには日没から30分前が綺麗に撮れるといいます。

真っ暗になる前だと夕日と夜空のグラデーションがとても綺麗なんです^^

イルミネーションをまとって撮る

イルミネーションをまとって撮る

次は位置です。

イルミネーションをバックに撮っても、顔が真っ暗になることがよくありますよね^^;

頭の上に照明のようにイルミネーションがあると、顔とバックのイルミネーションが綺麗に撮れるそうなんです。

なので上にイルミネーションがあるところに移動して撮ると顔がしっかりと見える写真が撮れますよ^^


今年のイルミネーションのトレンドは体験型と水を活用したものでした。

個人的には音で色が変わるイルミネーションが面白いなと思いました♪

クリスマスドンピシャの時期だと混雑するので、早めに体験しておくのもいいと思います^^