ハウステンボス海上ウォーターパークがオープン!巨大スライダーで遊ぼう!【めざましテレビ】

海の上のアスレチック

長崎県の佐世保市にあるハウステンボス海上ウォーターパークが7月1日の明日オープンします!

ハウステンボスに水系のアトラクションがあるとは知らなかったんですが、いよいよ夏が来たって感じですね^^

スポンサーリンク

この海上ウォーターアスレチックは日本最大級の大きさを誇る、この夏注目の大型アミューズメント施設なんです。

この施設の映像をテレビで見たときは、子供みたいにワクワクしました♪

今回はめざましテレビで「ハウステンボスの海上ウォーターパーク」をテレビ初公開していたのでご紹介したいと思います!

ハウステンボス「海上ウォーターパーク」

海上ウォーターパーク

2016年7月1日にハウステンボスにオープンする海上ウォーターパークは、海の上に浮き輪やマットをつなげてアスレチックが体験できる海上アトラクションです。

なんだか見てるだけで楽しいですね^^

先週日曜日に一般のお客さんの体験会が行われていたようで、その様子をめざましテレビで紹介していました。

水深が3mあるので遊べるのは10歳以上だそうです。

家族で行く場合はお子さんの年齢をチェックしておいてくださいね!

海上ウォーターパークのコースは「つるつる♪」

コースはつるつる

海上ウォーターパークのコースは滑りやすく、とにかくツルっツルだそうです♪

お客さんもとにかく転びまくってました(笑)

一回も転ばずにゴールするツワモノはいるのかな?

海上ウォーターパークのアスレチックは全部で52個!

52個のアスレチック

海上ウォーターパークのアスレチックは全部で52個もあるそうなんです。

これは友達と行ったらめちゃくちゃ楽しそうですね^^

全部やったあとは疲れてヘロヘロになりそうです(笑)

そこで体験したお客さんがこれは面白かった!というアスレチックのBEST3をご紹介します。

面白かったアスレチック第1位 ジャンピングスライダー

ジャンピングスライダー

数あるアトラクションの中でもひと際目を引く大きさの「ジャンピングスライダー」

高さ7mから滑り落ちて最後には飛んでいくというモンスタースライダーです。

これ見てわかると思うんですけど結構急ですよね^^;

傾斜角度は51.8度もあるので滑るというより落ちるという感覚でしょうね。

最後は飛ぶ

最後はこのように飛んでいきます(笑)

上手に飛べばだいたい2~3mは飛んでいくようなので、友達と飛距離を競争しても楽しいと思います^^