au携帯のメール転送サービスは勝手に利用されてる!?設定の解除方法は?【グッドモーニング】

以前、元auショップの店員が女性客のメールを自分の携帯に不正に転送して逮捕されました。

付き合っている人のメールを勝手に見るということはよくある事ですが、ショップ店員がお客さんの携帯を勝手に設定してやっていたのは衝撃でした。

身内でもメールを見られたらかなりの衝撃ですが^^;

スポンサーリンク

DoCoMo、au、softbankの中でメール転送サービスがあるのはauだけみたいです。

なのでau携帯の人は勝手にメールを転送されてるかもしれないので気をつけてください。

そこで、今回はau携帯の人が勝手にメール転送されていないかをチェックする方法を「グッドモーニング」で徹底解説していたのでシェアしたいと思います。

不正にメール転送されていないかチェックするには?

そもそも携帯メール転送サービスとは自分の携帯に来たメールを自宅のパソコン等に転送するサービスです。

仕事のメールや思い出のメールなど大切なメールを保存しておきたい時に役に立つサービスですが、この転送メールを別の人が受信できるように不正に設定する悪質な行為が起こっています。

そうなってしまうと知らない人にメールを読まれているのに、まったく気づかずにのほほんと過ごすという怖い事になります。

知らぬが仏といいますが、この事態は放ってはおけません。

そこで不正にメールを転送されていないかチェックする方法をご紹介します。

auお客さまサポート管理画面

まずは携帯やスマホのインターネットからお客さまサポートの管理画面のメールの設定を変更・確認したいという項目の「Eメール設定画面へ」というリンクに入ってください。

自動転送の設定の管理画面

自動転送の設定という項目のところにアドレスの書かれている囲いがあります。

そこに自分のメールが転送される転送先のメールアドレスがすべて表示されています。

ここを確認することが大切です。

メール転送サービスで不正なアドレスが入っていた場合

万が一その中に自分の知らない不審なアドレスがあった場合は、知らない人にメールを盗み見られている可能性があります。

その時は削除するなどして対処する必要がありますが、もしもの時の為に写真を撮ったりスクリーンショットなどで証拠を残しておくようにしましょう。

まとめ

メール転送サービスはauしかないので、auの携帯を使っている人は一度確認してみることをおすすめします。

メールの転送にはIDと本人だけが知るパスワードが必要なので、家族や恋人でも安易に教えないように細心の注意をはらいましょう。

携帯や機械に弱い人はショップの人に「設定してください」と言ってIDとパスワードを教えてしまう人もいるみたいですが、セキュリティーを考えると出来るだけ自分でやった方がいいと思います。

最近はLINEの問題とかも話題になっているので、自分の情報が漏れていないかちょっと気にしながら過ごしていきたいですね。