【あさイチ】プロのチアシード調理法!道端アンジェリカ健康レシピ!

あさイチで道端アンジェリカさんやプロの料理人がチアシードの調理法やレシピを紹介していました。

最近チアシードって流行っていますがどう調理していいかは正直わかりません。

ただただふりかけて食べるくらいです^^;

そこで今回は3人のプロの料理人がそれぞれチアシードの調理法を伝授してくれました。

道端アンジェリカさんのオリジナルレシピも紹介していますよ。

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

道端アンジェリカのチアシードレシピ

チアシードブームの火付け役の一人、モデルの道端アンジェリカさんはオリジナルのチアシードレシピで美味しく食べてるそうです。

チアシードは食べごたえもあるし満足感が得られるので、ダイエットで食べ過ぎないようにしたい人にはおすすめなんだとか。

私もついつい食べ過ぎるので試してみたい!

アンジェリカ流「チア・スムージー」

道端アンジェリカさんが毎日飲んでいるのが特製のチア・スムージーです。

チア・スムージー

  • チアシード 大さじ1
  • 冷凍アサイーペースト 100g
  • 冷凍ブルーベリー 40g
  • 冷凍ラズベリー 30g
  • 冷凍ストロベリー 20g
  • りんごジュース 100ml
  • ココナツウォーター 50ml

アンジェリカ流チア・スムージー

材料すべてを入れてミキサーにかけます。

チアシードは水につけなくてもスムージーの中でどんどん膨らんでいくのでそのまま入れてOK。

色はよく分からないけどこれ絶対に美味しいと思いますよ。

アンジェリカ流「チアとキヌアのサラダ」

ランチにピッタリのチアとキヌアのサラダ。

このサラダ最近の一番のお気に入りだそうです。

チアとキヌアのサラダ

  • ズッキーニ 1/3本
  • パプリカ赤 1/4個
  • パプリカ黄 1/4個
  • 紫たまねぎ 1/2個
  • キヌア 90g
  • ヘンプオイル 大さじ2と1/2
  • チアシード 大さじ1
  • 塩 適量
  • コショウ 適量
  • レモン汁 適量

アンジェリカ流チアとキヌアのサラダ

野菜はすべて8ミリ角に切ってボールに入れます。

キヌア(90g)を炊いてからボールに入れます。

キヌアはアンデス原産のスーパーフードです。

そこにヘンプオイルを加えます。

ヘンプオイルは麻の実から絞ったオイルです。

最後にチアシードと塩、コショウ、レモン汁を適量入れて、お皿に盛り付けたら完成です。

サラダよりキヌアの味の方が気になります^^;
私は玄米が苦手なので…

アンジェリカ流「チア・ヨーグルト」

その日の気分でトッピングするアンジェリカ流チア・ヨーグルトです。

チア・ヨーグルト

  • 低脂肪ヨーグルト お好みで
  • ナッツ類 お好みで
  • ドライフルーツ お好みで

ナッツ類ドライフルーツ

道端アンジェリカさんはマンネリ化させないためにクルミや松の実などのナッツ類と、クコの実やアプリコットなどのドライフルーツを常にストックしています。

アンジェリカ流チア・ヨーグルト

これらをその日の気分でトッピングしてチアシードを入れれば完成です。

道端アンジェリカさんはあんまり難しく考えないで、いろいろな料理にパラパラっとかけてみるのもすごくいいと言っていました。

これだけのナッツやドライフルーツを常備しているのはアンジェリカさんならではですね。

うちではマネできません^^;

次のページでは日本料理のプロが教える!美味しいチアシード調理法をご紹介します。